相手の言動、行動から浮気を見破る方法!(恋人編)

1.あなたに仕事や用事で逢えないと言っていることが多い、又は、多くなった
【 解説 】

対象者は実際に仕事で忙しいのかもしれません。でも浮気相手と一緒なのかもしれません。
どんなに忙しいときでもメールなどによる連絡は出来るはずなのでまったく連絡が取れない時は要注意です。
特に、はじめ、対象者の携帯電話に連絡した時は、コール音はするのに出なく、次に連絡を取った時は圏外になっていたという場合は、浮気をしている確率が高くなります。

 

しかし、圏外になっていたからといって、何度も電話したりメールしたりしてはいけません。
「着信履歴があり過ぎて怖い」などと言われ、浮気をしているのは対象者なのに、あなたが悪者にされかねません。
チャンスとばかりに、その事を理由に別れを切り出される可能性もないとは言えません。

 

2.あなたといる時は電話に出ないことが多い
【 解説 】

あなたと一緒にいる時に、鳴っている電話に出ないのは不自然です。
【仕事の電話だから】とか、【実家からの電話だから】などと言って誤魔化す事もあるでしょう。
だからと言って「なぜ出ないの?」と問い詰めてはいけません。
あなたの側を離れて電話に出た場合も同様です。

 

電話が鳴った時間を記憶しておきましょう。
誰から電話がかかってきたかは、対象者の携帯電話を見ることができる時にチェックすれば良いだけの話です。
また、今までは携帯電話を放置していたのに持ち歩くようになる、あなたの前では携帯電話を操作しなくなるといったことも浮気をしている可能性が高くなります。

 

3.あなたに電話、メールをしてくる回数が減った
【 解説 】

お互いに仕事の時間やプライベートでの予定がすれ違うことはあります。
また、交際期間が長くなるにつれ連絡を取る回数が減るのは、ある意味、仕方がないことかもしれません。
しかし、いきなり連絡の回数が減る、あなたが送ったメールに対しての返信がこなくなるといったことがあれば注意が必要です。
逆に、普段連絡があまりないのに「実家に帰る」「得意先の接待がある」といった連絡がある場合には、浮気相手と逢っている時に、あなたからの連絡が来ないように仕向けている場合もあります。

 

4.あなたといる時に時間を気にしている
【 解説 】

あなたといても時計ばかり見て上の空だったり、休日のはずなのに「急に出勤になった」などと言い、いそいそと出かけていく場合は、浮気相手との予定が入っている可能性があります。
本当に仕事かもしれませんが、他の項目で当てはまることがいくつかあった場合は、浮気の可能性を疑いましょう。
夜間の急な呼び出しなどが頻繁にあるような職場であれば、なかなか見抜くのは難しいですが、それ以外の怪しいポイントと照らし合わせてみればきっと不自然な点が見抜けるはずです。

 

5.あなたに前もって、旅行や遊びに行く予定を言わない
【 解説 】

あなたの都合が悪いときに合わせるように、対象者が旅行に行ったり、遊びの予定がある場合は浮気の可能性があったりします。
例えば、あなたが友達と旅行に出かけた場合、あなたも楽しんでいるので対象者に連絡が出来ても、頻繁にはしませんよね?
また、そうでない場合でも、旅行などの予定を計画していても言わないことがあります。
もし、そういったことがあるようなら浮気をしている可能性が高くなります。

 

6.あなたが対象者の手帳や携帯電話を触ると怒る
【 解説 】

対象者のプライバシーを踏みにじる行為に対して、怪しくなくとも、怒りたくなる気持ちも分ります。
しかし、怒るという事は何か隠している可能性が高いとも言えます。
逆に、堂々と見せてくれる場合でも発着信履歴やメールが削除されている場合があります。
また、以前にこっそり見た時はロックが掛けられていなかったのに、現在はロックされているといった場合は浮気している可能性があります。

 

7.あなたからのキスを拒んだり、デート中に手を繋がない
【 解説 】

交際期間が長くなるにつれ、初々しさは消えていくものです。しかし、急な態度の変化にはどこかに必ず理由があると考えましょう。
キスをしなくなる、SAXをしなくなる事はもちろんですが、そういった雰囲気に持っていかない様な態度をとっている場合は浮気をしている可能性が高いと言えます。
特に、女性が浮気をしている場合に、スキンシップを取らなくなる行為が顕著に見受けられます。

 

8.あなたに友達を紹介したり、大勢で遊ぶことを拒んだりしていませんか?
【 解説 】

あなたに友達を紹介することで、誰と遊び(飲み)に行くのかはっきりさせられるので、友達を紹介することはいい感じがしますが、逆に個人名を特定してしまうと嘘にボロが出る場合もあるので、あえて友達を紹介しない事があります。
この傾向は、特に女性に見受けられます。
単純に、自分より容姿や性格が良いと思う友達に逢わせる事が嫌だという理由もありますが、あまりにも友達に逢わせようとしない場合や、以前は友達に逢わせてくれたり、一緒に遊んだりしたのに今は全然逢わせようとしないといった時は浮気相手と逢っている可能性があります。

 

9.SEXの回数が減っている
【 解説 】

交際期間が長くなり、一緒にいる時間も多くなると頻繁にSEXする回数は減ります。
しかし、極端に減ると何処かでSEXをしている、他にSEXをする相手がいることが疑われます。
男性でも淡白な方や年齢的なものもありますし、女性にはSEXが好きではない方もおり、基本的には淡白な方が多いのが実状です。
女性には、SEXよりも『触れていたい』という気持ちを持った人が多いようです。
このような女性が多い中でも、あまりにSEXが少ない、極端に回数が減ったといった場合は、浮気を疑いましょう。

 

10.対象者の服装、化粧、下着、香水が変わったり派手になっている
【 解説 】

急に、今までと雰囲気の違った服装や下着を身につけるようになったり、香水を付け出したりしたときは、浮気をしている可能性があります。
女性の場合は特に、メイクやむだ毛処理に気を遣うようになった時は、要注意でしょう。
男女問わず、浮気相手によく見られようと見た目に気を使ったり、浮気相手の好みに合わせて服装などを変化させることはよくあるのです。
または、浮気相手からのプレゼントという可能性も否めません。
注意深く見てみれば、きっと違和感を感じるところがあるはずです。

 

11.あなたに対して笑顔が作り笑いになり、目を見て話さなくなったり、変に明るかったり優しかったりする
【 解説 】

対象者の態度が、あなたといる時に変に明るく振舞うようになったり、急に優しくなったときも怪しいでしょう。
そういったときに目が合うとすぐそらされるようになったら注意してください。
あなたに後ろめたいことがある可能性があります。
作り笑いかどうかは、笑顔が消えるタイミングを見れば、本当の笑顔の時よりも早いのでわかるはずです。

 

12.あなたに対してそっけなくなったり、文句ばかり言うようになった
【 解説 】

相手の態度が、あなたといる時にそっけなくなったり、小さなことでも文句をつけるようになって、喧嘩をけしかけるような感じが頻繁にあるときは、あまり売り言葉に買い言葉をしないよう気を付けましょう。
夫婦仲をあらかじめ悪くしておいて、離婚の際に自分に有利に働くよう仕向けられている可能性があります。
それにのせられてしまって、別居などしてしまったら相手の思う壺ですから、なんとか堪えて夫婦生活を続けるようにましょう。

 

13.あなたと将来の話をしなくなる
【 解説 】

あなたから将来の話をした場合に全く興味を示さなくなった、適当な相槌を打つだけになった場合は浮気をしている可能性を疑いましょう。
晩ご飯の内容や明日の予定といった、ちょっと先の将来の話から、長期休みに旅行に行くかどうか、または子供の成長に伴う色々なイベントなど、長いスパンの将来の話についてなど、案外先のことについて夫婦で話す機会は多いものです。
そんな時に、相手が全く協力的でなくなってしまったら、何か心境の変化があったと思っていいでしょう。

 

14.対象者が約束やデートの内容、記念日等を忘れたりもしくは間違えている
【 解説 】

男性は女性と違って、約束はともかく記念日を覚えている方は少ないようです。
ただ、これまでにやってきたはずの記念日のイベントや約束事を間違え出したり、忘れ始めたらおかしいと見てください。
他にも、二人で行った場所を言い間違える、行ってもいない場所の事を言い出すような場合があれば、浮気をしている可能性が高くなります。
映画館やレンタルビデオ屋さんなどで、「この前これ一緒に見たよね?」という風にカマをかけてみるのもいいでしょう。

 

15.対象者の音楽や趣味が変わっている
【 解説 】

音楽や趣味は第三者の影響で変わることが多いと言われています。
急激に対象者の趣味が変わることがあれば注意が必要です。
今まで聞かなかったような音楽を聞き出したり、知らない映画や本の話に詳しくなったりしたら、どうやって知ったのか聞いてみてください。
もしそこで、共通の知り合いの名前を挙げたら、後で本当のことかどうか聞いてみることもできますね。

 

 

以上、対象者はいくつ当てはまりましたか?
その他に、ふとした瞬間に違う誰かの名前を呼んだりしていませんか?

 

些細な事にも気を配り、対象者の浮気を見抜く事が必要です。

相手の行動がおかしいと思ったら【探偵に相談しよう】

チェックしてみて、やっぱり怪しい…と思った方は、探偵事務所に相談してみましょう。
ただし、ただの恋人関係では、わざわざ探偵に頼むのはもったいないでしょう。

 

そもそも、探偵事務所の行う浮気調査は、離婚や慰謝料、親権などをめぐった裁判を前提にしているからです。
慰謝料については、婚約者の浮気が原因で婚約破棄になった場合や、や内縁の夫相手でも請求することができます。
ただ、そういったしがらみのない単なる恋人関係というのは、その関係性を証明するところからやらなければならないため、慰謝料の請求は難しいでしょう。

 

浮気調査のゴールとは?

良い探偵事務所が、浮気調査を終了するときのタイミングって、どういうときだと思いますか?
最初の契約で決めた時間や内容をこなしたらそこで終わり、というわけではありません。
また、もちろん「調査の結果、浮気の事実はありませんでした」なんて口頭で言われて終わり、というような探偵事務所は決して信じてはいけない悪い探偵事務所です。

 

そうではなく、良い探偵事務所は、きちんと裁判にまで使える証拠を揃え、さらにそれを書面にまとめ上げて初めて、調査終了となるのです。
この書面を、調査報告書と言います。
もちろん、依頼内容や料金的な問題でそこまでいくのが難しい局面はあるかもしれませんが、前提としてそれが浮気調査のゴールです。
さらに、その後の裁判の弁護人や、また依頼人の心のケアなどのカウンセリングなどをアフターフォローとしてやってくれる探偵事務所もあるのです。
そういった探偵事務所を選べば、きっと頼んで良かった!と思えるはずですよ。

 

でも、沢山ある探偵事務所の中で、いったいどこに頼めば良いのか迷ってしまいますよね。
そこでご紹介したいのがこの2つの探偵事務所です。

 

おすすめの探偵事務所!

 

原一探偵事務所

原一探偵事務所

 

原一探偵事務所は、40年以上続く実績のある探偵事務所です。
それだけに、浮気調査のノウハウと問題を解決に導くための知識と経験の蓄積があります。
調査終了後にはもちろん、無料カウンセリングをしてもらうこともできますし、必要であれば弁護士を紹介してくれます。
困っているなら、原一探偵に相談してみて、間違いはないでしょう。

 

原一探偵事務所無料相談フリーダイヤルは

tel:0120-31-3869

 

浮気相談は原一探偵事務所へ

 

>原一探偵事務所公式サイトはこちら

 

 

響・Agent

響Agent

 

響・Agentは、探偵業界としては珍しい、大手弁護士事務所が母体となって運営している探偵事務所です。
だからこそ、裁判になったとき、何が必要なのかということを知り尽くした調査報告書を作れると評判です。
急な調査依頼にも対応してくれますし、もちろん、調査終了後はそのまま弁護人とのカウンセリングを行うことも可能です。
調査から裁判まで、ワンストップでやってくれる心強い味方ですね。

いかがでしょうか?
もし、婚約中の恋人や、内縁の夫、現在結婚しているパートナーの浮気でお悩みでしたら、上記の探偵事務所に相談してみるのをおすすめします。
相談はお金がかかりませんから、安心してまずは問合わせてわからないことを聞いてみましょう。

 

ただ、もちろん大きな決断ですから、他にももっと探偵事務所を知って比べたい…という方は、街角探偵事務所を使ってみましょう!
これは、オンラインの無料サービスで、あなたの希望に合った探偵事務所を全国からピックアップしてくれますよ。
匿名で見積もりがとれるので、ゆっくり選べて安心です。
気になる方はぜひ利用してみて下さい。

 

探偵無料診断