浮気調査におすすめの探偵事務所一覧

浮気する旦那の特徴とは!?

旦那の浮気に悩む妻

 

夫婦生活においての奥さんの悩みのひとつに挙げられるのが、旦那の浮気です。
自分というパートナーがいながらなぜ旦那は浮気に走るのか、浮気をする旦那の心理はどうなっているのか、奥さんにとっては理解できない部分もあることでしょう。
浮気をする男性の特徴男性が浮気に走る原因、そして浮気防止のための対策を紹介します。

 

浮気に走る旦那の特徴って何?

浮気をたくらんでいる旦那と女性

 

浮気をしてしまう男性の特徴を4つ紹介します。

マメで気配りのできる男性

気づかいに長けてマメな男性は典型的な浮気しやすいタイプといわれています。
例えば・・・

  • 「LINEなどの連絡をマメにくれる」
  • 「社交的で男女関係なく気軽に話しかける」
  • 「友達が多い」
  • 「家では家事などを率先して行う」
  • 「飲み会など大勢の集まりの幹事が得意」
  • 「お誕生日などの記念日にプレゼントをするのが好き」

などが特徴に挙げられます。
顔が広く出会いの機会も多い、そのため女性との出会いも多くつい魔がさして浮気をしてしまうというパターンです。
気配りに長けているので、あと腐れのない付き合いができるのも特徴です。

 

末っ子育ち独特の気質の男性

長男、長女に比べ末っ子は、その親が初めての自分の子供ではなく子育てをある程度経験してから生まれているので、それほど手をかけずに放任で育てるというパターンが少なくありません。
そのため自分のペースで自由に生活をするという気質であるのが末っ子育ちの特徴です。
長男で生まれた方は責任感が強く、結婚した際は自分が奥さんや家族を守るという強い意志が働きます。
しかし自由人である末っ子は、長男に比べ結婚しても責任感が希薄であり、つい浮気に走りがちになります。

 

好奇心旺盛な男性

スマートフォンの最新機種が販売されるとすぐに機種変更をするタイプは、新しいものが大好きで常に最新のものを自分の生活に取り入れて刺激を求めています。
そのような男性は、対人関係でも同じ顔で同じ交流の仕方では飽きてしまう趣向があります。
それは日々の夫婦生活も同様で、新しい刺激を求めるあまりついほかの女性とというパターンにおちいる結果となります。

 

寂しがり屋の男性

先述した「マメな男性」の中に多いのがひとりの時間が嫌なタイプです。
ひとりよりも大勢で騒ぐのが大好きなので、飲み会などの幹事を率先して行う男性は、根が寂しがり屋であるため、友達ばかりでなくつい奥さん以外の女性とという流れになることが多いです。

 

なぜ旦那は浮気に走るのか、その理由は?

喧嘩して無視しあう夫婦

 

なぜ夫婦間で浮気が発生するのか、その原因をいくつか紹介します。

夫婦生活に新鮮味がなくなったこと

かつては恋人同士でラブラブな関係だったふたりも、結婚して共同生活が始まると毎日顔を合わせることになり、新鮮味がなくなります。
そして子供が誕生すると女性は子育てにかかりっきりになり、女性から「母親」となるので、旦那は奥さんのことを恋人時代のように異性として見なくなるという状態になります。

 

性欲を満たすため

夫婦の間でいわゆる性行為が希薄になると、どうしても男性は性欲を満たすためにほかの女性を求めてしまうパターンもあります。
うまくご自分で性欲を処理できれば浮気をすることはないのですが、うまくできない方は浮気に走る結果となります。

 

遊び目的

上記の「性欲を満たすため」にも通じることですが、奥さんでないほかの女性とただ性行為を楽しみたいという男性もいます。
家庭も円満でありながら平凡な日々が続いているので何か刺激が欲しいと思っている男性で、趣味などに熱中する方もいれば女性との遊びに走ってしまう男性もいます。

 

奥さんがかまってくれない

子育てや家事、あるいは仕事で忙しい主婦の方は、どうしても旦那を邪険に扱ってしまう傾向があります。
家庭の主人でありながら家には居場所がない。そんな旦那は寂しさをまぎらわすために浮気をしてしまいます

 

奥さんが浮気を防止するには何をすればいい?

ハートを持って仲良く笑いあう旦那と妻

 

浮気を防止するため奥さんができる対策を紹介します。

日頃から「女性」であることを意識する

何年も夫婦で生活していると旦那に対し気を使うこともないので、気持ちも楽になってデリカシーのない行動を取ってしまいます。
奥さんである前にひとりの女性として、身だしなみから何まで「女性」であることを心がけることが大切です。

子育てを最優先しない

ご自分の子ども、特に生まれてから最初の1年間の子育ては非常に手がかかり、子育て中心の生活になってしまいます。
子育てで忙しい日々を送り気持ちにも余裕がなくても、少しでも母親である前に女性として旦那と接する時間を持ちましょう。

 

旦那への日々の感謝の気持ちを忘れない

共働きの場合も、専業主婦の方も旦那が外で働いているからこそ自分が生活できていることを忘れないようにして、感謝の気持ちを持って旦那と接することが大事です。

浮気を未然に防ぎ夫婦円満な生活を!

二人で寄り添いあう夫婦
男と女というものは、同性同士のように普通に仲良くすることが難しく仲良くなればなるほど恋愛感情が生まれるものです。
そのため女性との交流の頻度が高ければ、意志の強い男性以外は、たとえ結婚していても奥さん以外の女性と関係を結んでしまいがちになります。
奥さんにできることは男性が浮気に走る心理や原因を把握し浮気防止の対策を考えることです。
浮気のない夫婦円満な生活を心がけましょう。